決める夜にはタダシップ!シアリス投与と一緒の効き目



シアリスの特徴

シアリスとは、2007年誕生以来、ED治療薬の中で最もシェア率の高い薬であり初めて服用する方や従来までの薬を服用していた方まで服用を希望する方が多いものとなり、国内では最後に販売を認められた三番目に登場した薬になります。
シルデナフィルを有効な成分としており、本成分は他の薬には無い性質を持っており水にほとんど溶けない性質となり体内で溶け出すまでに時間がかかり、Tmaxが約0.5~4時間程度の時間を要するので、個人差が大きいですがこの時間経過後に有効性を示すので体への作用はゆっくりとなるので即効性は有りませんが、その変わりに副作用の発現率を軽減する事が出来る様になり、素早い効き目を期待するのであれば水での服用ではなく錠剤を口の中で砕いて服用する事で時間を早める事も出来ます。
本成分の特徴により他の薬と一線を画すのが作用時間と食事からの効き目への影響が挙げられ、作用時間は36時間あるので約一日半もの間作用し続ける事から時間を気にせずまた服用した次の日でも性交を楽しむ事ができ、精神面での負担を軽減する事もできまた服用している事を忘れさせてくれるので薬の作用以外にも精神的な作用ももたらしてくれます。
また従来までのED治療薬は投与前後での食事は効き目を不安定にしてしまう事から空腹での投与を必要としていましたが、本剤は体への吸収が良い事から一定のCalまでであれば気にせず食事を摂る事が出来る為、約800kcalまでであれば安定して効果を期待する事が出来るのでこの点は他の薬と大きく異なった点になり、これまでの本剤の歴史を変え画期的な薬となっています。
作用自体は、他のものと同様となり血流量を低下させてしまう事で症状を発症するので血管を拡張するcGMPを優位にする事で多くの血液を陰茎に送り込む事ができ、硬度とそれを維持する事が可能になり性交では十分な硬度のある勃起状態へと導く効果が期待出来ます。
シアリスは処方箋薬となるので医師からの処方のみとなるので服用を希望するのであれば一度受診する必要があります。